ひとりごと.gif
2023.12



エリーゼ用のハイブリッドなラジエターをワンオフ制作していただいた

 ハイブリッドなラジエター

以前から気になっているエリーゼのアンダーステア、アンダーパネルを装着して随分と改善はしたのだが、オイルクーラーへの導風板が抵抗になると共に、取付角度の関係から速度を上げるとメカニカルグリップを失う方向に寄与してしまう。 

これは取付直後、2004年の6月号に掲載した画像。 当時は小さなサイズで掲載していたのでご容赦を。 もう20年近く前の話になるが、このオイルクーラーは非常によく冷えてくれて、冷却性能としては100点。

だが、ご覧の通り、風の抵抗だけでなくクルマをリフト方向に導いてしまう導風板と、アンダーパネルに開口を設けていることから、ダウンフォースも失われる。 そして何れも、速度を上げるほどに顕著になる。

とあるレース車両の設計に携わっている方が随分前から「これは無い、これは駄目」と思いっきりダメ出しを戴いており、次にクルマを大きくモディファイする際は、この部分は改善しようと思っているリストの上位に入れていたのだが、とある人に相談し、FLEXさんのご協力を得てオイルクーラーとラジエターのハイブリッドを作成していただいた次第。

アルミのラジエターなのに、何故塗装しているのかと疑問に思う方も居られるだろう。 FLEXさんは排熱塗装という特殊な塗装技術があり、その技術により5度程度の冷却効果があるらしい。

空気は抜けやすいところから抜けるという性質があるので、私の考えではオイルクーラーは面積が大きくなったことから、前側にして抜けやすい後方をラジエターにしようかと思っている。

今回のハイブリッドラジエターには当然ながら強制式のファンが付くのだが、そのファンが回ることによってオイルクーラーにも強制的に送風することになるため、走行時だけでなく停車時にもオイルのクーリングが可能になる。 因みに、私の車両にはファンを強制的に回すことができる手動スイッチも以前から装着している。

更に、空冷オイルクーラー装着時に、オイルクーラーへ行く配管には80度で開くサーモスタットも装着しているので、油温が上昇しなければオイルクーラーにはオイルは循環しないというシステムになっているのでオーバークールにはならない。

ということで、今まで使用していた空冷オイルクーラーを撤去することで、導風板による悪影響と、アンダーパネルの開口を塞ぐことで、抵抗をなくしてダウンフォースの復活が期待できると思っている。

 

 雑記

特になし。

 

 今月の整備記録

   消耗品交換パーツリスト(エクセルデータ)
    http://enthusiast.eos111.com/ELISE phase1 PartsList.xls

   
   
   
   

■ ベストラップタイムの記録
筑波サーキット
 コース2000

1分1秒020(2019.02 エリーゼ Sr.1 111S改の公認記録)
 F195/50R15 R225/45R16 A052
 ライドモーターワークスによるチューンエンジン+JENVEY4スロ+ハイコンプピストン+ハイカム
 ナイトロン全長調整式3ウェイ減衰調整ダンパー+アイバッハバネ
 JAN SPEED LARGE BOAエキマニ+EPマフラー
 GTウイング+自作スプリッター
 EMERALD K3 コンピューター

筑波サーキット
 コース1000 
41秒709(2002.05 ロードスターNA8Cでの公認記録)
 215/50−15 アドバン A048 (Mグレード)
 1928ccエンジン+ソレックス44 足廻り改
 
日光サーキット 44秒129(2001.03 ロードスターNA8Cでの公認記録)
 205/50−15 BS RE540S ソフト(Sグレード)
 エンジンノーマル(ロムチューンのみ有) 足廻り改
 
富士スピードウェイ
 旧コース
1分55秒28(2002.04 ロードスターNA8Cでの非公認記録)
 215/50−15 アドバン A048 (Mグレード)
 195/55−15 BS RE540S ソフト(Sグレード)
 1928ccエンジン+ソレックス 44 足廻り改 ※手計測データ

1分50秒772(2003.02 エリーゼ Sr.1 111Sの非公認記録)
 195/50−15・225/45−16 A048 (Mグレード)
 クァンタムダンパー+スィフトバネ+スティック対策スロットル
 WOTY SPEEDエキマニ+マフラー
 

富士スピードウェイ
 レーシングコース
2分00秒101(2018.07 エリーゼ Sr.1 111Sの非公認記録)
 F195/50R15 R225/45R16 AD08R
 ライドモーターワークスによるチューンエンジン+JENVEY4スロ+ハイコンプピストン+ハイカム
 ナイトロン全長調整式3ウェイ減衰調整ダンパー+アイバッハバネ
 JAN SPEED LARGE BOAエキマニ+EPマフラー
 GTウイング+自作スプリッター
 EMERALD K3 コンピューター
富士スピードウェイ
 ショートコース 
33秒6(2004.04 エリーゼ Sr.1 111Sの非公認記録)
 195/50−15・225/45−16 A048 (Mグレード)
 クァンタムダンパー+スィフトバネ+スティック対策スロットル
 WOTY SPEEDエキマニ+マフラー

33秒706(2006.04 エリーゼ Sr.1 111Sの非公認記録)
 195/50−15・225/45−16 Neova AD07
 クァンタムダンパー+スィフトバネ+スティック対策スロットル
 WOTY SPEEDエキマニ+アローレーシングマフラー
 

ツインリンクもてぎ
 フルコース
2分16秒479(2004.11 エリーゼ Sr.1 111Sの公認記録)
 195/50−15・225/45−16 A048 (Mグレード)
 クァンタムダンパー+スィフトバネ+スティック対策スロットル
 WOTY SPEEDエキマニ+マフラー
 
ツインリンクもてぎ
 東コース
1分52秒006(2003.10 エリーゼ Sr.1 111Sの公認記録 ウェット)
 195/50−15・225/45−16 A048 (Mグレード)
 クァンタムダンパー+スィフトバネ+スティック対策スロットル
 WOTY SPEEDエキマニ+マフラー
 
エビスサーキット
 東コース
1分09秒228(2003.10 エリーゼ Sr.1 111Sの公認記録)
 195/50−15・225/45−16 RE−01
 クァンタムダンパー+スィフトバネ+スティック対策スロットル
 WOTY SPEEDエキマニ+マフラー
 
袖ケ浦
 フォレスト
 レースウェイ
1分11秒643(2019.03 エリーゼ Sr.1 111S改の非公認記録)
 F195/50R15 R225/45R16 A052
 ライドモーターワークスによるチューニングエンジン+JENVEY4スロ+ハイコンプピストン+ハイカム
 ナイトロン全長調整式3ウェイ減衰調整ダンパー+アイバッハバネ
 JAN SPEED LARGE BOAエキマニ+EPマフラー
 GTウイング+自作スプリッター
 EMERALD K3 コンピューター
鈴鹿サーキット
 フルコース
2分25秒179(2018.12 エリーゼ Sr.1 111S改の非公認記録)
 F195/50R15 R225/45R16 AD08R
 ライドモーターワークスによるチューニングエンジン+JENVEY4スロ+ハイコンプピストン+ハイカム
 ナイトロン全長調整式3ウェイ減衰調整ダンパー+アイバッハバネ
 JAN SPEED LARGE BOAエキマニ+EPマフラー
 GTウイング+自作スプリッター
 EMERALD K3 コンピューター
スポーツランド菅生 1分44秒200(2011.07 エリーゼ Sr.1 111Sの非公認記録)
 195/50−15・225/45−16 Neova AD08
 フォースダンパー+アイバッハ+スティック対策スロットル
 WOTY SPEEDエキマニ+テクニカルガレージササキマフラー

[表紙へ戻る]